U-40心不全ネットワークとは?

2013年に設立された、心不全に興味がある日本の40歳の医師のグループです

元々は、「臨床現場に近い若手の医師たちが医局を超えて施設を超えて自由闊達に議論をすることができる場」を作りたいということで始まりました。
U-40心不全ネットワークの目的は若手医師の「臨床能力の向上」「臨床研究に関する教育・場の提供」「医師としての総合的な成長」の3つで、年一回のフェローコース、全国臨床研究、学会でのセッション、出版物などが、そのアプローチ方法になっています。
また、医師だけではなくメディカルスタッフとの連携・コラボレーションも大切にしており、何より参加する大きなメリットは、全国の同世代の横の繋がりを構築できることです。
スクリーンショット 2019-09-01 13.46.37.png
心不全に興味がある医師(40歳以下)であれば誰でも大歓迎です。
ご興味がある方はぜひ参加申し込みをよろしくお願いします。